セルフジェルネイルで持っておくべきものを紹介。

セルフネイルで持っておきたいアイテムまとめ

節約をしたい人や、育児などでネイルサロンに行くことができない人にセルフネイルは大変人気があります。

セルフネイルといえば、昨今ではジェルネイルがスタンダードとなっています。

ネット上ではさまざまなジェルネイル用品を購入することができます。そこで、どのようなアイテムをそろえればいいのかまとめてみました。

必要な物

まず、必ず必要になるのが、ジェルを硬化するためのライトです。

UVやLEDの種類はお好みできめるといいでしょう。

全指入るものから、ペンライト型のものまで様々なタイプがあります。

次に、カラージェルやクリアジェルなどのジェル類で、ソフトタイプとハードタイプがあります。

また、ジェルを塗る筆や、甘皮をとるためのプッシャー、爪の表面を整えるためのスポンジファイルも必須となります。

その他に、オフまで自分でやるのであれば、アセトンリムーバーも必要となります。
爪を傷めないようにジェルを落とす

また、爪の状態を良くしておくためにも、キューティクルオイルを用意しておくことをおすすめします。

だいたいのショップでは、基本作業に必要なものは全て入っているお得なスターターキットを用意していることがほとんどなので、初心者は購入すると便利かと思われます。

その後、ストーンやラメなどのアート用品を様子をみながら買い揃えていくといいでしょう。